次のレベルへ

サンドビック・コロマントが 2013 年 3 月 1 日より発売開始する最新工具とソリューションをご紹介します!

スクロール して製品を チェック!

コロミル419

高送り正面フライスカッター

すべての被削材でフルスピード

新しい高送り正面フライスカッターは、一味違う性能を発揮します。ステンレス鋼、高硬度鋼およびチタン合金加工用に最適化されたコロミル419は、高剛性の5コーナ仕様チップで荒加工~中仕上げ加工に適応します。このカッターの特長は、生産性を向上する設計がされた広範な材種とチップブレーカにより、難削材など多くの加工領域に対応できることです。

  • 軽切削アクションを必要とする加工で高い生産性を実現
  • 特に難削材でも長寿命化を実現
  • 強靭なチップで安定した加工を実現
  • 低消費動力
スクロール して次へ

コロミル316

内部給油仕様

冷却機能を備えたエンドミルカッター

超硬ヘッドとホルダ間の確実なインターフェースにより高い柔軟性を発揮するコロミル316は、ヘッド交換式ミリングシステムの最高基準を設定します。クーラントを直接に刃先へと供給する内部給油を備え、温度制御と切りくず排出を改善しステンレス鋼などの難削材の加工を容易にする、難しい加工条件に対するまたとない選択肢です。

  • 径方向に精度よく設けられたクーラント穴が、最適なクーラント効果を実現
  • 高精度ヘッド交換式カップリングにより、容易なハンドリングと予測可能な加工を実現
  • 高じん性で信頼性の高い最適化された刃先形状
スクロール して次へ

コロチャック930

卓越したクランプ力

確実なソリッド工具保持

より満足ができる油圧チャックが必要ですか?ぜひ新しいコロチャック930をお選びください!この新世代油圧チャックは最も耐脱落性の高い工具保持システムと言えるもので、振動を防止し、フライス加工および穴あけ加工における最高の精度を保証します。

スクロール して次へ

最先端クーラントテクノロジー

ぜひこの性能をご確認ください!!

圧力をかける

最新工具ホルダとチップブレーカは、機械が対応可能な圧力において最も優れたクーラント技術を保証します。固定ノズル技術によりポンプから刃先に供給されるクーラントは、低圧でも切りくず排出、加工面品質および加工の安全性を改善します。また、超高圧が必要となる用途に対してもソリューションを提供します。

スクロール して次へ